OutdoorLiving

ryutax182.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 18日

お財布

お財布の中身は乏しいですが・・・久しぶりに財布を購入いたしました。
シンプルな皮の財布が欲しくて、ずっといいのないかなっと
探していたら、やっといい物に出会えました。
イルビゾンテや、ジョージCOXなんてのも考えたけど、がんがん使う僕には不向き・・・
結局自分にはキュンとこなかった。
そんな時、たまたま偶然友達が働くお店で取り扱っていた
ホワイトCoxのデフュージョンブランド「SETTLER」
f0141283_23563580.jpg

革は、十分な厚みを持ったイタリア産のブルグレインカウハイド(成牛の1枚革)。
自然の草木や種子でフルベジタブルタンニングし革の表面を起毛させた後、最後にオイルを染み込ませて仕上げられ、人工的な要素は一切しようせず、環境に配慮した製法で作られている。
ヌバックのようなしっとりとした手触りが特徴的で、しっとりとした手触りのレザーは、
使い込むうちに羽毛立ちがなくなり、光沢感ある革に変化。
そのため、SETTLERの革製品は使えば使うほど手に馴染み、色濃く変化していくらしい。
愛着がわき、末永く使っていただける逸品。
「デフュージョンライン」「使い込む程に味が出る」・・・ズキュン。
1年後、2年後が楽しみです。
春に、財布を変えるのはいい事らしいですよ~。
[PR]

by ryutax182 | 2009-05-18 00:01 | love


<< 槍ヶ岳(飛騨沢)日帰りTRIP      すばらしき立山 >>